zOm0CFgnY4TQCcz1sBG5BoJsYWGFSFYmnqV13NFnprk

櫻田亮

テノール

声楽を平野忠彦、G.ファッブリーニ、W.マッテウッツィ、G.バンディテッリの各氏に学ぶ。第27回イタリア声楽コンコルソ・シエナ部門大賞、2002年ブルージュ国際古楽コンクール第2位(声楽最高位)受賞。アカデミア・ビザンティーナ、ヴェニス・バロック・オーケストラ、ル・コンセール・ド・ナシオンなど一流の古楽アンサンブル、また国内外のモダン・オーケストラと多数共演する他、クレモナ音楽祭《ウリッセの祖国への帰還》、エジンバラ音楽祭《オルフェオ》など主要なオペラ舞台でも活躍している。日本イタリア古楽協会運営委員長としてイタリア・バロック音楽の普及に務める。二期会会員。2013年より東京芸術大学准教授。